過去の活動実績

2016年10月19日 更新

大丸松坂屋百貨店の省エネルギー・廃棄物処分量の削減

項目 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度
エネルギー使用 使用量(原油換算/kl) 96,860 93,498 87,083 81,639 79,812
対前年 削減比率(%) 0.1 ▲3.5 ▲6.9 ▲6.3 ▲2.2
原単位 0.0242 0.0229 0.0219 0.0210 0.0205
対前年 削減比率(%) 0.4 ▲5.4 ▲4.4 ▲4.1 ▲2.2
包装資材使用 使用量(t) 2,628 2,670 2,979 2,657 2,532
対前年 削減比率(%) 2.0 1.6 11.6 ▲10.8 ▲4.7
原単位 3.53 3.53 3.82 3.45 3.21
対前年 削減比率(%) 2.3 0.0 8.2 ▲9.7 ▲7.0
廃棄物処分 処分量(t) 10,919 10,711 10,361 9,173 8,610
対前年 削減比率(%) 1.1 ▲1.9 ▲3 .3 ▲11.5 ▲6.1
原単位 14.68 14.15 13.29 11.96 10.94
対前年 削減比率(%) 1.5 ▲3.6 ▲6.1 ▲10.0 ▲8.5
食品廃棄物処分・食品リサイクル率 処分量(t) 2,327 2,109 1,955 1,717 1,617
対前年 削減比率(%) ▲7.5 ▲9.4 ▲7.3 ▲12.2 ▲5.8
原単位 3.13 2.79 2.51 2.24 2.05
対前年 削減比率(%) ▲7.1 ▲10.9 ▲10.0 ▲10.8 ▲8.5
食品リサイクル率(%) 52.6 56.3 56.9 59.8 61.1
対前年増減(pt) 1.7 3.7 0.6 2.9 1.3

*関係百貨店(博多大丸、下関大丸、高知大丸、鳥取大丸)を含む。
*エネルギー使用量は、電気、ガス、ガソリン、軽・重油などの総使用量の原油換算値(単位:キロリットル)
*包装資材使用量は、包装紙、ショッピングバッグ、紙製袋、食品ポリ袋などの重量(単位:トン)
*廃棄物処分量は、一般ゴミ、食品生ゴミ、産業廃棄物等の総排出量からリサイクル分を除いた重量(単位:トン)
*食品廃棄物処分量は、廃棄物処分量に含まれる。


<原単位について>
*エネルギー原単位:使用量(キロリットル×1000)÷延べ床面積(m²)÷営業時間(h)
*包装資材原単位:使用量(トン×1000)÷売上高(百万円)
*廃棄物処分原単位:処分量(トン×1000)÷売上高(百万円)
*食品廃棄物処分原単位:処分量(トン×1000)÷売上高(百万円)

総使用量、原単位
エネルギー使用量 包装資材使用量
廃棄物処理 食品廃棄物処理量

ペットボトルキャップを集めて、世界の子どもたちにワクチンを届けよう!キャンペーン

ペットボトルキャップキャンペーンページへ

大丸・松坂屋全店 2009年度
(3ヶ月間)
2010年度 2011年度 2012年度 2013年度 2014年度 2015年度
ペットボトルキャップ回収量 年度計 1,900千個 10,200千個 14,200千個 16,300千個 15,800千個 17,100千個 17,200千個
ポリオワクチン換算量 年度計 3,500 19,600 26,700 31,200 28,900 31,000 34,000

*ペットボトルキャップ回収量は、重量(1kg)当たり400個と換算。
*ポリオワクチン換算量は、子ども1人分のポリオワクチン対価を約20円として換算(単位:人)

ペットボトル回収量