重点施策

2017年05月02日 更新

銀座再開発プロジェクト

銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」 2017年4月20日誕生。
ワールドクラスクオリティの241ブランドが集結。
GINZA SIX

GINZA SIX

 J.フロントリテイリングは、店舗を核にエリアの魅力を最大化し、地域とともに成長する「アーバンドミナント戦略」の取り組みを進めています。
 日本の良き伝統や歴史を継承しながら世界の最先端を取りこみ、商業集積地として日本のシンボルとなっている銀座。この唯一無二のエリアである銀座のど真ん中に、延床面積約 148,700 ㎡、銀座エリア最大の商業施設面積約 47,000 ㎡を誇る「GINZA SIX」が誕生しました。松坂屋銀座店の単独建替えではなく、周辺を含む 2 街区を合わせた再開発により生み出された圧倒的なスケールは、エリア最大・241 もの多彩なブランドが集結するワールドクラスクオリティの商業空間を実現。銀座の象徴である中央通りに面した全長(間口)約 115mに、世界を代表する6 つのラグジュアリーブランドが旗艦店として 2〜5 層の大型メゾネット店舗を構え、個性的なファサードにより銀座の新たな顔を創り出しています。
 GINZA SIX は、「松坂屋銀座店」跡地を含む街区(銀座六丁目 10 番)と隣接する街区(銀座六丁目 11 番)の2つの街区約1.4ha を一体的に整備する市街地再開発事業です。241のブランドが集積する商業施設、大規模なオフィス、文化・交流施設「観世能楽堂」などから構成された、銀座エリア最大規模の複合施設となります。さらに、バス乗降所や地域に開かれた屋上庭園、災害時の帰宅困難者受入れ環境も整備することで、地域の利便性や快適性、防災機能向上に貢献します。

​コンセプトは「Life At Its Best 最高に満たされた暮らし」


 GINZA SIX のコンセプトは「Life At Its Best 最高に満たされた暮らし」。最先端のスタイルと真のラグジュアリー、そしてサービス、環境など、すべてが高いレベルで提供されること、GINZA SIXにおける全ての体験がクリエイティブであり、真に豊かな暮らし、人生を感じることのできる施設を目指します。
 成熟社会を迎えた今の日本において、ラグジュアリーとは単に高価で高級なものではなく、人生を豊かに充実させてくれる、最高に価値のあるモノや体験です。GINZA SIX は、「Life At Its Best 最高に満たされた暮らし」を求める人々に向けて、世界でここにしかない特別な場と仕掛けを創発し、新たな価値「New Luxury」を世界に提供していきます。

​日本最高の商業地「銀座」に、エリア最大規模の商業施設として誕生


GINZA SIX

外観

 銀座エリア最大の商業施設面積約 47,000 ㎡(約 14,200 坪)に、241 店舗が出店。世界のコレクションで注目される旬なブランドが揃い、ここに来れば日本の今がわかる、世界の最新トレンドが体感できる最高の店舗ラインナップを実現しました。銀座の象徴である中央通りに面する全長(間口)約115mには、世界を代表する6つのラグジュアリーブランドが旗艦店として 2〜5 層の大型メゾネット店舗を構え、個性的なファサードにより銀座の新たな顔を創り出します。
 ファッション以外にも、暮らしを彩るライフスタイル雑貨や、こだわりのレストラン・カフェなどが揃います。また、上質な空間、メンバーシッププログラム、プレミアムサービス、クリエイティブなアートやイベントにより、充実の時間と体験を提供します。
 また、出店ブランド241 のうち半数以上の 122 店舗が、「旗艦店=フラッグシップショップ」です。旗艦店は、どこよりも早く、どこよりも豊富な商品投入、どこよりも上質なサービスを提供する、ブランドにとっても特別な位置づけの店舗です。これは、世界が注目する銀座と、そこに誕生する GINZA SIX への意気込みの表れです。また、「銀座で新しい挑戦をしたい」と、銀座初出店が 81 店舗、新業態に取り組む店舗も 65 店舗集結しました。
 GINZA SIX は、ネットでモノを買う時代だからこそ、特別な空間やサービスを体験できるリアルなスペースが、価値を生むと考えます。銀座という特別なポジショニングや旗艦店としての誇りをかけて、全 241 店舗が、ブランドのフィロソフィーや世界観を存分に発揮しながら、GINZA SIX と共にさまざまな展開や挑戦をしていきます。

内観

内観

内観

屋上庭園

◇ 開業日
2017 年 4 月 20 日

◇ 商業施設面積
約 47,000 ㎡(約 14,200 坪)
※共用通路等を含む

◇ 店舗数
241 店舗(物販 210、飲食 24、サービス 7)

◇ フロア構成
地下 2 階:食物販
地下 1 階:ビューティ
1 階〜5 階:ファッション、服飾雑貨、ライフスタイル雑貨、カフェ他
6 階:書籍、レストラン他
13 階(一部):レストラン、バンケット他

◇ 営業時間
物販・サービス 10:30〜20:30
飲食 11:00〜23:30 ※一部店舗により異なります

<ご参考>
GINZA SIX 全体概要
敷地面積:約 9,080 ㎡
延床面積:約 148,700 ㎡
階数 :地下 6 階、地上 13 階

・屋上庭園(屋上)
銀座エリア最大級となる、地域に開かれた約 4,000 ㎡の屋上庭園 「GINZA SIX ガーデン」を整備。

・オフィス(7 階〜12 階/13 階(一部))
事務所床面積約 38,000 ㎡(約 11,500 坪)、1 フロア貸室面積(基準階)は約 6,140 ㎡(約 1,857 坪)で、都内最大級。

・商業施設(地下 2 階〜 6 階/13 階(一部))
約 47,000 ㎡(約 14,200 坪)の売り場面積となる商業空間を創出。ワールドクラスクオリティの 241 ブランドが集結。

・文化・交流施設「観世能楽堂」(地下 3 階)
能楽最大流派「観世流」の拠点「観世能楽堂」を配置。地域に開かれたホールとして様々なイベントも実施予定。

・観光拠点(1 階)
銀座の街の観光案内拠点ともなる「ツーリストサービスセンター」や、銀座初の観光バス乗降所を整備。

詳しくはこちらから
GINZA SIX ホームページ
1 2 3 4 5 6 7