重点施策

2017年03月16日 更新

松坂屋上野店南館建替え

J. フロントリテイリングは、再開発が進行中の御徒町地区に新たな賑わいを創出し、地域の活性化に貢献するため、松坂屋上野店南館の建替えを進めています。
松坂屋上野店新南館

松坂屋上野店新南館イメージ
※今後変更になる場合があります。

 建替え工事が進行中の「新南館」は、地下1階は本館と一体化するとともに、地上3階と6階に設置するブリッジで本館と接続いたします。地下1階から10階までの低層部は商業施設とし、地下1階は大丸松坂屋百貨店が本館地下1階と一体で食品フロアを運営。1階から6階には当社グループの「パルコ」が商業施設を出店するほか、7階から10階には「TOHOシネマズ」が入居するなど、これまで御徒町地区にはなかったコンテンツを取り入れ、新しい商業施設として生まれ変わります。
 一方、高層部の12階から22階は高機能オフィスとして賃貸し、安定的な不動産収入の獲得をはかっていきます。上野店が立地する御徒町地区は、JR山手線、京浜東北線のほか、東京メトロ銀座線・日比谷線、都営地下鉄大江戸線など5路線が乗り入れるとともに、最寄りの都営バス停留所からは、毎日1,000本以上の路線バスが運行する交通至便な地区でもあり、オフィス導入による昼間人口の増加が期待できます。
 上野店周辺に当社が所有する遊休不動産の活用とあわせ、百貨店、パルコなどのグループ事業、さらには地域の皆様と一体となった街づくりに取り組み、再開発が進む御徒町地区に新たな賑わいを創出することを通じて、地域の活性化に貢献し、地域とともに成長するビジネスモデルの構築を目指しています。

1 2 3 4 5 6 7