Creativity & Challenge 創造と絶えざる革新に挑戦し、新しい価値をうみだす。

SCROLL SCROLL

MESSAGE

LIKE  = ENERGY

好きをエネルギーに

MESSAGE

グループメッセージ

創

私たちが求めているのは Creativity & Challenge を持つ人です。例えピンチに出会ってもチャンスとして捉え、志を持って新たなことに挑戦できる人。従来の概念にとらわれず創造性をもって新しい価値を提案できる人。「人を喜ばせるのが好き」「仲間と一緒にがんばるのが好き」…。みなさんそれぞれの「好き」をエネルギーに変えて、J.フロントリテイリングというステージの中で大きく成長してください。私たちは、みなさんがそれぞれのプロフェッショナルとして成長できるよう、徹底的に支援していくことをお約束します。

挑

時代の変化が激しく人の価値観が多様化している現在、お客様のニーズを捉え、さらに喜んでいただく為に、私たちは様々な知恵・知識・経験を組み合わせて、新しい価値を創造していきたいと考えています。私たちは色々な方とCreativity & Challengeをキーワードに、お客様の最大の満足の実現に向けて、努力を続けていきます。

PHILOSOPHY

Department Multiretailer

百貨店からマルチリテイラーへ

PHILOSOPHY

グループ理念

グループ理念

300年の歴史を持つ大丸と400年の歴史を持つ松坂屋。変わるべきものと変わってはいけないものを大切にしていきながら、その歴史は変革と挑戦を続けてきました。全ての発想と行動の原点は「お客様第一主義」と「社会への貢献」です。お客様の笑顔や「ありがとう」の一言が、未来を切り開く力となりました。「時代の変化に即応した高質な商品やサービスを提供し、お客様の期待を超える満足を実現すること」が私たちの使命であり、進化の原動力です。
今後は、百貨店で培われてきたお客様へのおもてなしの精神とともに、マルチリテイラーとして各事業会社が持つ強みを組み合わせ、お客様の期待を超える満足を提供していき、人が集まる「街」を創造していきます。そして、更なる発展と新たな成長分野への挑戦に取り組みます。

百貨店事業を核 とした、質・量ともに、日本を代表する小売業界におけるリーディングカンパニーの地位確立

DAIMARU

「先義後利」義を先にして利を後にする者は栄える

Matsuzakaya

「諸悪莫作 衆善奉行」諸悪をなすなかれ、多くの善行を行え人の利するところにおいて、われも利する

お客様第一主義と社会への貢献

時代の変化に即応した高質な商品やサービスを提供

お客さまの期待を超える満足を実現

J.フロント リテイリンググループの組織図

J.フロント リテイリンググループの組織図

STRATEGY

SYNERGY × GLOBAL

グループシナジーと海外戦略

STRATEGY

これからの戦略

百貨店ビジネスモデルの

革新と

マルチリテイラーとしての

成長

幅広い分野の様々な事業会社が連係することで生まれるシナジー効果を発揮し、より大きなお客様満足を創造すると同時に、国内はもちろんのこと、海外への取り組みを強化し、グループとして成長し、マルチリテイラーとしての発展を目指します。

SCROLL SCROLL

01 新たなシナジー創出で、次なる成長へ <人が集まる「街」づくりへ>

主力の百貨店事業の強化をはかるとともに、グループ全体としての成長をはかっていきます。グループの様々な事業がともに連携することで多くのシナジー効果が生まれ、マルチリテイラーとして発展することを目指しています。
一例としては、当社の強みである都心のリアル店舗を活かし、グループ全体で都市生活に必要なものをお客様に提供していくことで、人が集まる「街」を創造していきます。

シナジー創出で小売業界のリーディングカンパニーへ
CHALLENGE ONE 銀座開発プロジェクト

東京都中央区銀座にある「松坂屋銀座店」跡地を含む街区(銀座六丁目10番)ならびに隣接する街区(銀座六丁目11番)の2つの街区で構成された約1.4ha を一体的に整備する再開発事業です。
東京を代表する国際的な商業・業務・観光拠点を目指し、売場面積約46,000㎡(約13,900坪)の商業施設や、大規模なオフィス、文化・交流施設「観世能楽堂」などから構成される、銀座エリア最大級の大規模複合施設として2017年1月末の竣工を目指し、2014年4月に建築工事がスタートいたしました。
新たに誕生する商業施設のコンセプトは、「Life At Its Best〜最高に満たされた暮らし〜」。優雅で快適、そして心地良いショッピングを、日本国内のみならず世界中のお客様に楽しんで頂ける環境・サービスソリューションを持ち合せたワールドクラスクオリティの商業施設を目指します。

CHALLENGE TWO 松坂屋百貨店 上野店改装

松坂屋上野店の「新南館」は、地下1階から10階までの低層部は商業施設とし、地下1階は大丸松坂屋百貨店が本館地下1階と一体で食品フロアを運営。1階から6階にはパルコが商業施設を出店するほか、7階から10階には「TOHOシネマズ」が入居するなど、これまで御徒町地区にはなかったコンテンツを取り入れ、新しい商業施設として生まれ変わります。一方、高層部の12階から22階は高機能オフィスとして賃貸し、安定的な不動産収入の獲得をはかっていきます。
上野店周辺に当社が所有する遊休不動産の活用とあわせ、百貨店、パルコなどのグループ事業、さらには地域の皆様と一体となった街づくりに取り組み、再開発が進む御徒町地区に新たな賑わいを創出することを通じて、地域の活性化に貢献していきます。

02 持続的な成長を目指し、グループとして海外市場への挑戦

特に、急速な拡大・発展を続ける中国・アセアン地域は当社グループの事業にとって有望な成長市場と捉えています。具体的には、2013年1月に上海新南東項目管理有限公司および上海新世界股份有限公司の2社と、同百貨店を中国で屈指の高級百貨店にするために当社が支援・協力し、人員も派遣するなど事業提携を進めています。またグループとしては、雑貨販売ブランド「PLAZA」が、台湾・台北に出店、J.フロント建装が中国での商業施設設計の受注を目指し、上海に駐在員事務所を開設、大丸興業がアセアン地域での事業拡大を目指し、タイに現地法人を設立など、海外への挑戦は次々と動き出しています。

JFRグループの海外進出 中国での百貨店事業展開に着手「上海新世界大丸百貨(仮称)」2015年初め完成予定→SLH社と共同で「プラザ」事業をアジア地域で展開→J.フロント建装 上海に駐在員事務所開設→大丸興業 タイに現地法人を設立
03 質・量ともに日本を代表する小売業界のリーディングカンパニーに

マーケットの大きな流れの変化に対応し、これまで百貨店に足を運ばなかったお客様にもファンになっていただける店づくりを推進しています。2012年4月に増床グランドオープンした大丸梅田店や、同年10月にオープンした大丸東京店では、百貨店として変わってはいけないことと変わらないといけないこととを大事にしながら、「新百貨店モデル」の集大成として、店づくりに取り組みました。結果、入店客数は当初予想をはるかに超え、顧客層も拡大し、売上は大幅に増加しました。

原点は、「大衆とともに歩む百貨店」→幅広い顧客層(年齢層・所得層)幅広い品揃え(ファッション〜リビング、食品)幅広い価格構成(低価格から超高級まで)→時代に適合した新しい百貨店への変革

STRATEGY

TALENT TRAINING

CREATIVITY & CHALLENGE

創造と挑戦

TALENT TRAINING

グループの人材育成

TALENT TRAINING

チャンス&チャレンジ自立した個人と挑戦する風土

私たちは人材育成こそが最大の成長戦略と考えています。目指しているのは日本有数の「人材育成企業」となること。人材育成を通じて自律した個人と革新に挑戦する企業風土を創り上げます。

J.フロント リテイリングでは「人は仕事をやりぬくことで成長する」という考えのもと、変化に適合できる自律したプロフェッショナル人材の育成を進めています。課題に取り組むなかで、悩み、考え、試行錯誤の末に一つの仕事を成し遂げる。ここで得た知識や技術、ネットワークはその人の力となり、知恵となり、さらに大きな課題にチャレンジする自信となります。また、私たちは育成のスタートは仕事=配置と考えており、多様な仕事を経験させることで育成を行っています。

一方で社員個人は「自分のキャリアは自分で創る」という意志のもと、日々の仕事に全力投球するとともに、必要な知識や技術を学んだり資格を取得したりしていきますが、会社はそれを全力で支援します。会社主導の一律的な研修だけではなく、本人の意志と意欲に応える環境を整えています。

求める人材像

伸びる力を信じる〜「好き」をエネルギーに未来を描こう〜

みなさんにはJ.フロントリテイリング各社で変革リーダーを目指していただきます。私たちはグループ各社で変革リーダーを目指し成長できるよう支援していきます。新しい価値をともに創造していきましょう。

01 「好き」をエネルギーに変えられる人

好きなことを仕事に選んではいけないと言われていますが、でもそれは本当でしょうか。たしかに、仕事は楽しいことばかりではありません。思うように成果が出ずに思い悩むこともあるかもしれません。でもそんな時にも、「好き」なことを仕事に選んでいるからこそ、決してあきらめず「好き」をエネルギーに変えて、自ら行動することで活路を見出し、やり抜けるのではないでしょうか。

02 J.フロントリテイリングの戦略・ビジョンに共感する人

私たちの目標は「創造と絶えざる革新に挑戦し新しい価値をうみだすこと」。
この目標を達成するには、一人ひとりが自分で考え行動しやりぬくこと。全員が一丸となって協働することが不可欠です。私たちの戦略・ビジョンに共感し、その中で自分の役割を見出し、新しい価値の創造に取り組む人を求めています。

経験から学び、自分の成長にいかせる人

経験から学ぶ力とは、問題意識を持って挑戦的な課題に取り組み、その結果とプロセスを自分自身や他者からフィードバックを得ながら振り返り、そこでの気付きをもとに次の行動を修正すること。課題が組織にどう貢献するのか、自分のキャリア形成にどうつながるのかというやりがいや意義を自分で見つけられるかどうかも大切です。

JFRの育成体制

JFRエントリースクール

「人は仕事をやり抜くことで成長する」というのが私たちの基本的な考え方。育成の基本は仕事であり、配置による職場でのOJT、集合研修・自己啓発によるOFF-JT、評価・フィードバックを一連のサイクルとして、たえず繰り返しながら育成を進めていきます。

入社後3年間は、ビジネスマンとしての基本をしっかりと身につけるための大切な期間として位置づけ、グループ各社新入社員の全員がJFRエントリースクールに入学します。ここでは集合研修でビジネスマンとして必要とされる能力・知識・スキルを学び、その知識を業務の課題と連動し、活用することで知識の定着を目指します。

定期的に面談を実施し、業務や知識・技術の修得状況や適性を本人と会社が共有することで、将来のキャリア形成を計画的に実施していきます。

JFRグループ入社時集合研修 JFRエントリースクール 仕事を進めるうえでの基礎力の獲得 JFRエントリースクール 変革リーダー育成を目指す公募型スクール

Entry